ダイエット方法 運動

ダイエット方法の運動量

ダイエット方法に運動が必要と言われますが
一体どのくらいの運動が必要なのでしょう?

 

自分がどれくらいのカロリーを摂っていいのかってちょっとわからないですよね。
身長や体重によっても違ってきますが、大体の目安があります。

 

厚生労働省は「身体活動レベル別にみた活動内容と活動時間の代表例(15〜69歳)」
というものを提示しています。

 

こちらを参考にすると、ご自身がどのくらいのカロリーをとっていいのかわかりますヨ。

 

さて、まず、ご自身が1日にどのくらい身体を動かしているのか見てみましょう。

1日にどのくらい身体を動かしているのでしょうか?

身体活動レベルが低い(I)…生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合。
 具体的には、睡眠が7〜8時間、座位または立位の静的な活動が12〜13時間、
 ゆっくりとした歩行や家事など低強度の活動が3〜4時間、
 長時間持続可能な運動・労働など中強度の活動(普通歩行を含む)が0〜1時間となります。

 

身体活動レベルがふつう(II)…座位中止の仕事だけれども、
 職場内での移動や立位での作業・接客等、
 あるいは通勤・買い物・家事・軽いスポーツ等のいずれかを含む場合。
 具体的には、睡眠が7〜8時間、座位または立位の静的な活動が11〜12時間、
 ゆっくりとした歩行や家事など低強度の活動が4時間、
 長時間持続可能な運動・労働など中強度の活動(普通歩行を含む)が1時間となります。

 

身体活動レベルが高い(III)…移動や立位の多い仕事への従事者。
 あるいは、スポーツなど余暇における活発な運動習慣をもっている場合。
 具体的には、睡眠が7時間、座位または立位の静的な活動が10時間、
 ゆっくりした歩行や家事など低強度の活動が4〜5時間、
 長時間持続可能な運動・労働など中強度の活動(普通歩行を含む)が
 1〜2時間、頻繁に休みが必要な運動・労働など高強度の活動が0〜1時間となっています。

 

みなさんはどこに当てはまりましたでしょうか?
日本人は、だいたい1:2:1の割合になっているようですヨ。

 

さて、どのくらいの摂取エネルギーが必要になってくるのか見てみましょう。

どのくらいの摂取エネルギーが必要?

男性では?

 

身体活動レベルがIの男性の場合…18〜29歳では2250kcal/日、
 30〜49歳では2300kcal/日、50〜69歳では2100kcal/日となっています。

 

身体活動レベルがIIの男性の場合…18〜29歳では2650kcal/日、
 30〜49歳では2650kcal/日、50〜69歳では2450kcal/日となっています。

 

身体活動レベルがIIIの男性の場合、18〜29歳では3000kcal/日、
 30〜49歳では3050kcal/日、50〜69歳では2800kcal/日となっています。

 

女性では?

 

身体活動レベルがIの女性の場合…18〜29歳では1700kcal/日、
 30〜49歳では1750kcal/日、50〜69歳では1650kcal/日となっています。

 

身体活動レベルがIIの女性の場合…18〜29歳では1950kcal/日、
 30〜49歳では2000kcal/日、50〜69歳では1950kcal/日となっています。

 

身体活動レベルがIIIの女性の場合…18〜29歳では2250kcal/日、
 30〜49歳では2300kcal/日、50〜69歳では2200kcal/日となっています。

 

しっかり運動をしていると、男性では最大750kcal、
女性では550kcalも摂取カロリーが変わってくるのです。

 

ごはん100gで160kcalですので、運動をしている方は
していない方よりも随分たくさん食べられることがわかりますネ。

関連ページ

ダイエット方法 食事
ダイエット方法、食事や運動も必要?